文系留学生の備忘録

アメリカに留学している文系大学生が、日々学んだこと(プログラミング、統計学、大学課題等)を書き留めておく備忘録

#06 環境設定を試みる

やっちまった。 中間試験真っ只中にも関わらず、少し時間空いたからってことで、WindowsにRuby on Railsを入れようと試みてしまった。 午前中にその日の授業が全部終わり、昼食を食べ時間に余裕があったから、やりたいのを我慢していたRubyのことを調べ始め…

#05 中間試験が始まる。

今週から私の大学では中間試験がスタートした。授業によって中間試験があるかないかはそれぞれ。試験の代わりレポートのみというところもある。 私がとってる授業は大半試験があるので、いつもより一層時間を使って試験勉強しないといけない時期になる。全体…

#04 ProgateでRuby学習終える

一か月以内にRubyの学習終えることができた。5講座と少ないけれど、少し時間がかかってた。しかし、完全に覚えられたわけではないのでこれからも精進して復習していこう。 今日の朝ちょうど5個目の講座が終わり、 継承 インスタンス変数の追加 インスタン…

#03 Rubyの学習再開する。

最近SQLの学習始めましたが、それ以前にもともとRubyの学習をしていました。これもProgate使って学習してます。 今日はRubyⅢ,Ⅳを終わらせてしまいました。中間試験が数日後に迫っているにも関わらず何をやっているのだろうか。 今回は メソッド 引数 戻り値…

#02 「統計学をまる裸にする」を読み始める。

統計学に関心を持ち始めてきたので、たまたま手元にあった日本語の本を読み始める。留学している身にとっては、日本語の書籍は貴重である。 統計学をまる裸にする データはもう怖くない 作者: チャールズ・ウィーラン,山形浩生,守岡桜 出版社/メーカー: 日本…

#01 SQL学習始める。

SQL

プログラミングに興味を持ってから少しずつ勉強している。現在Rubyを学習しているが、それと並行してSQLの学習を始めた。 現在学習に使用しているサイトはProgate。プログラミング初心者が初めてプログラミングに挑戦するにはうってつけのプログラミング学習…